秋紅の舞(フルート4重奏)

■作品名 (Title)
秋紅の舞(フルート4重奏)
■委嘱団体 (Commissioned organization)
フィオーレ
■編成 (Instrumentation)
フルート4重奏

Flute 1
Flute 2
Flute 3
Flute 4

■作品No (Work No)
060
■作曲年 (Composition year)
2018
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
4:30
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ブレーンミュージック
■解説 (Commentary)
《フィオリトゥーラ》《コロラトゥーラ》《テルミニ》《カクテル・パラダイス!》に続くフルートアンサンブル・フィオーレの委嘱作品として2017年秋に作曲。フィオーレの要望もあり和風な雰囲気で作曲していますが、完全な”和”では無く和洋折衷という曲調です。というのは21世紀の現代の日本において完全な”和”を感じる機会はそうあるものではありません。一部の観光名所を除いては和を感じることはとても少なくなっています。そんなこともあり年々と海外の影響を受けつつある“今の日本”をイメージした作品に仕上げています。皆さんにとっての”和”とはどんなものか?そんなことを考えながら演奏して頂けましたら幸いです。

関連記事

  1. 行進曲「故郷の想い出」 / March Willing and Able

  2. カクテル・パラダイス!(フルート4重奏)

  3. アルテミスの嘆き(クラリネット8重奏)

  4. ネーニエ ~ 嘆きの歌(クラリネット8重奏)

  5. サクソフォーン四重奏曲「陽炎の舞踏」

  6. 打楽器五重奏曲「バッカナール」