きらめく星たち / The Twinkling Stars

■作品名 (Title)
きらめく星たち / The Twinkling Stars
■委嘱団体 (Commissioned organization)
■作品No (Work No)
192
■作曲年 (Composition year)
2018
■グレード (Grade)
1
■演奏時間 (Duration)
1:30
■演奏可能最低人数 (musician)
8人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ウインドアート出版
■解説 (Commentary)
入門者向けの練習曲「きらめく星たち」について
歌心を養うコラール練習曲「ソング・オブ・スピリット」に続く、入門者向けの練習曲シリーズ第2作「きらめく星たち」。
今回も低グレード、少人数で取り組める内容で、基礎的な面はもちろん、音のニュアンス、フレージングなど音楽表現にもこだわりを持ちながら練習することができます。
上級生たちと入門者たちが交互に演奏して練習することで、より理解が深まり効果的な合奏になります。又、入門者たちだけの発表にも最適です。
■編成 (Instrumentation)
Flute
Oboe (Option)
Clarinet 1&2
Bass Clarinet (Option)
Alto Saxophone
Tenor Saxophone (Option)
Baritone Saxophone (Option)
Trumpet 1&2
Horn (Option)
Bassoon/Trombone/Euphonium
Tuba (Option)Timpani (Option)
Mallet Percussion
Percussion 1
Percussion 2 (Option)

関連記事

  1. タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」 / Hunting Scenes – An Epic Tone Poem based on Taiwanese Traditional Melodies

  2. クラリネット八重奏曲「パーテル・ノステル」

  3. 「故郷の情景」― グリーグの主題による / The Scene of the Homeland- on theme by Edvard Greig

  4. 「公慶の悲願」- 東大寺大仏殿、再建への道 / The Earnest Wish of Priest Kokei- Pilgrimage for rebuilding the Hall of Great Buddha at Nara

  5. シカゴシティ(バリ・テューバ四重奏)

  6. テトラルドゥス(金管・打楽器8重奏)

  7. 「桜桃の実る季節 」~ 大地に輝く紅い宝石 / The Time of the Cherries – Red jewels coming up from the ground

  8. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第四楽章:地平線に沈む日輪は紅に燃え / ”The West Symphony” 4th movement:Sunlight burning on the horizon burns red

  9. 淡い花の夢路 ~伊弉諾と伊弉冉、尊き国生みのエピソード~【小編成改作版】 /  The Story of Izanagi and Izanami – Creators of the Japanese Islands

  10. ぷれりゅーど / Prelude

  11. MARCH – OHARA

  12. 「ラックル伝」~ 国造りの神々

  13. 打楽器五重奏曲「バッカナール」

  14. 愁陽の路(サクソフォーン4重奏)

  15. インテルメッツォ ~ 独奏クラリネットとウインドアンサンブルのための / Intermezzo – for Clarinet and Concert Band