矢橋の帰帆

■作品名 (Title)
矢橋の帰帆 / Scenes of an Ancient Lake Yabase
■委嘱団体 (Commissioned organization)
2023第26回びわ湖国際フルートコンクール課題曲(独奏曲)
■編成 (Instrumentation)
フルートソロ
■作品No (Work No)
007
■作曲年 (Composition year)
2022
■グレード (Grade)
上級者向け
■演奏時間 (Duration)
4:40
■参考音源 (Audio Sample)
未出版
■出版社 (Publisher)
ロケットミュージック
■解説 (Commentary)
【曲の解説】
2023年「第26回びわ湖国際フルートコンクール課題曲(独奏曲)」として実行委員会からのご依頼を受けて作曲。この機会に琵琶湖に由来するテーマで、日本人としての情感を作風に反映させることのできる内容を考えました。  タイトルである「矢橋の帰帆」(やばせのきはん)は、歌川広重の浮世絵「近江八景」に基づいています。矢橋は滋賀県草津市の地名で、矢橋から船に乗って対岸に渡ると東海道への近道になり、古くから琵琶湖岸の港町として栄えたそうです。現在は矢橋帰帆島が建設され当時の風景を見ることはできませんが、想像を膨らませ、舟の行き交う様子や人々の暮らしを抒情的に描きました。フルートの技術を追求するだけに留まらず、和の空気感を探求して頂けましたら幸いです。  最後になりましたが、作曲にあたり実行委員長である白石孝子先生から多くのご助言を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
【Program Notes】
This piece was commissioned by the Executive Committee as a prescribed piece for the ”26th Biwako International Flute Competition (for solo competition)” in 2023. I took this opportunity to consider material on a theme associated with Lake Biwa that would be reflective of the Japanese sentiment in the style of the piece.
The title, Yabase no Kihan (Scenes of an Ancient Lake Yabase) is based on an ukiyo-e print by Hiroshige Utagawa, from the series called Omi Hakkei (Eight Views of Omi). Yabase is the name of a place in Kusatsu City, Shiga Prefecture. Taking a boat from Yabase to the other side of the river offers a shortcut to the Tokaido Road, and the area is said to have been a prosperous port on the shore of Lake Biwa since ancient times. Today, with the construction of the artificial Yabase-Kihan Island, the landscape as it would have been at that time can no longer be seen, but by giving free rein to my imagination, I have attempted a lyrical depiction of the lives of the people and the comings and goings of the boats in the harbor. Beyond pursuit of the technical aspects of the flute performance, I hope that you will also be able to explore the Japanese ambience of the piece.
Last but not least, I wish to express my sincere gratitude to Ms. Takako Shiraishi, Executive Committee Chairman, for her generous advice in the composition of this piece.

関連記事

  1. アスキ・カタスキ・ハイクス・テトラクス・ダムナメネウス・アイシオン(サクソフォーン4重奏)

  2. 花の香る季節に~3つの木管楽器のために

  3. スターバド・マーテル(クラリネット8重奏)

  4. 打楽器四重奏曲「スピリチュアル」

  5. フィラリーン I

  6. 乙女の祈り(打楽器4重奏)

  7. ヘリオドール / HELIODOR

  8. 古代より伝わる三つの儀式(金管8重奏)

  9. 「けやきの杜で…」― 独奏トロンボーンとウインドアンサンブルのために / Sanctuary in the Zelkova Forest

  10. クルチフィクスス / CRUCIFIXUS

  11. 湖岸にめぐる桜

  12. チョコふぇすっ!(フルート3重奏)

  13. パフェ・パラダイス!(フルート3重奏)

  14. フルート四重奏曲「コロラトゥーラ」

  15. カッサツィオーネ