ペル・ソナーレ / Per-Sonare

■作品名 (Title)
ペル・ソナーレ
Per-Sonare
■委嘱団体 (Commissioned organization)
富山ミナミ吹奏楽団 委嘱
■作品No (Work No)
017
■作曲年 (Composition year)
2003
■グレード (Grade)
4
■演奏時間 (Duration)
約6分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
35人
■参考音源 (Audio Sample)
ブレーン
■出版社 (Publisher)
ブレーン
■解説 (Commentary)
ペル・ソナーレ
Per-Sonare (2003)
■ ペル・ソナーレ/Per-Sonare (2003)
中学三年生の時,吹奏楽部に所属していた私はジョバンニ・ガブリエリの作品と出会い,多くの旋律が立体的に絡み合いながらも,神秘的な響きを創りあげる作風に深く魅了されました。
そしてこの頃より,私はガブリエリの楽譜とCDを可能な限り収集し,実際に弾き調べ,作曲の真似事を始めたのです。
言うならばガブリエリは私が作曲家を志すきっかけとなった,とても大切な人物なのです。
独立した4声部が意志を持って絡み合う私の特徴的なコラールは,作風こそ違いますがこの影響そのものなのです。《ペル・ソナーレ》(Per-Sonare)とはラテン語で[通りぬける響き]という意味合いを持つ言葉です。
ガブリエリも同タイトルの作品を残していることもあり,このタイトルを使用する機会は長い間温めてきました。
これまでの自然描写的な私の作風とは少々異なるタッチで仕上げましたので,新たな一面をお楽しみ頂けましたら幸いです。
尚,当曲は《吹奏楽のための抒情詩「秋風の訴え」》《「稜線の風」―北アルプスの印象》に続く,富山ミナミ吹奏楽団の委嘱シリーズ第三作目にあたり,2003年12月7日,牧野誠氏の指揮,同団の定期演奏会にて初演されました。
■編成 (Instrumentation)
Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon 1
Bassoon 2
Eb Clarinet
Clarinet 1
Clarinet 2
Clarinet 3
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone SaxophoneTrumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3
Fl.hrn
Horn 1
Horn 2
Horn 3
Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Piano (Harp)

Timpani
Percussion 1/Chimes, Glock
Percussion 2/Marimba, W.chime
Percussion 3/Triangle, Cymbals, Whip, Tamb, Sus.Cym
Percussion 4/Sus.Cymb, Snare Dru
Percussion 5/Gong, B.Dr
※Perc.は共有可能

関連記事

  1. 春陽の丘 / SUNSHINE ON HILL IN SPRING

  2. ユーフォニアム協奏曲 / Euphonium Concerto

  3. 「エディソンの光」~ メンロパークの魔術師 / The Inventions of Thomas Alva Edison – The Wizard of Menlo Park –

  4. オルフェウスとエウリュディケ / ORPHEUS AND EURYDIC

  5. 吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」【小編成改作版】 / And Then the Ocean Glows

  6. ぬくもりの庭 / My Cozy Garden

  7. 吹奏楽のための譚詩「天女の飛翔」 / A Ballade for Wind Orchestra “The Angel’s Flight”

  8. 陽のあたる庭[バリトン・サクソフォーン&吹奏楽伴奏版] / My Sunny Graden

  9. 「リヤン・エテルネル」~ 浄められた天使たちの愛 / Les Liens Éternels – The Love of Angels in the Disaster

  10. 「ホワイト・パスポート」~ 夢に生き、光の国へ旅立ったある少女へのオマージュ / White passport to Heaven

  11. ドリーム・クルーズ / Dream Cruise

  12. 新たなる息吹き / A NEW BEGINNING

  13. ポンテ・ヴェッキオ~ 独奏トランペットとコンサートバンドのために / Ponte Vecchio – for Solo Trumpet and Concert Band

  14. 「いにしえの道」~ 崇高なる紀伊の大自然を讃えて / ”The Road of the Ancients” – In Honor of the Sublime Nature of Kii

  15. 「マヤの紋章」第2部:忘れられた無数の遺跡群 / ”Mayan Coat of Arms” Part 2: Forgotten Countless Ruins