クリスマス・ファンタジア / Christmas Fantasia

■作品名 (Title)
クリスマス・ファンタジア
Christmas Fantasia
■委嘱団体 (Commissioned organization)
精華女子高等学校吹奏楽部 委嘱
■作品No (Work No)
088
■作曲年 (Composition year)
2009
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
約4分20秒
■演奏可能最低人数 (musician)
35人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ブレーン
■解説 (Commentary)
■クリスマス・ファンタジア

精華女子高等学校吹奏楽部の委嘱作品。顧問である藤重佳久先生のご要望で定期演奏会のミュージカルステージのために作曲しダンスを加えた総合パフォーマンスとして2009年12月に初演されました。ホルストの“ジュピターのテーマを類推するメロディー”と“クリスマス音楽”を用いてという依頼もあり私には珍しいポップス調で仕上げています。

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. 「プリマヴェーラ」- 美しき山の息吹き【小編成改作版】 / Primavera – Beautiful Mountain Winds

  2. ソング・オブ・スピリット / SONG OF THE SPIRIT

  3. 「ナルシスの変貌」― サルバドール・ダリに寄せて / Metamorphose de Narcisse

  4. ナヴィガトリア / NAVIGATORIA

  5. 「西風に揺られて」~ 熱き心の鼓動が鳴り響く / Swaying in the West Wind – The Resounding Passionate Heartbeat

  6. 春陽の丘 / SUNSHINE ON HILL IN SPRING

  7. 「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い / Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)

  8. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志【2019年改訂版】 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi (2019 Version)

  9. マリンバカンス(マリンバ2台、4人)

  10. テトラルドゥス(金管・打楽器8重奏)

  11. 行進曲「故郷の想い出」 / March Willing and Able

  12. 「オマージュ」~ 海の守り詩 / HOMMAGE – Guardians of the Sea

  13. 木管五重奏曲「アゴラ」

  14. ゆめみぐさ、まもりて

  15. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi