マーチ「春薫る華」 / Scent of Spring

■作品名 (Title)
マーチ「春薫る華」
Scent of Spring
■委嘱団体 (Commissioned organization)
京華学園吹奏楽団 第40回記念定期演奏会 委嘱
■作品No (Work No)
156
■作曲年 (Composition year)
2015
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
約4分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
40人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
   
■解説 (Commentary)
 この作品は日本の東京都に位置する中学・高校の一環校である、京華学園吹奏楽団の第40回記念定期演奏会委嘱作品として作曲された、コラールから始まるマーチスタイルの作品である。このコラールは同校の学園歌から引用されたもので、中間部でも再び使用されているのが特徴的だ。八木澤教司の得意とする華やかで親しみやすい音楽で構成されている代表作と言えよう。世界初演は2015年3月、江波戸英則先生の指揮、同団の演奏によって作曲者の立会いのもとで行われた。

タイトルは同高校の卒業生であり作曲者と親交の深い吹奏楽指導者・樫野哲也氏によって名づけられたもので、団体名称を類推させる「華」と、世界初演となる演奏会が「春」に開催されたことを記念した意味合いが込められている。作曲者は委嘱団体のメンバー同士、そして教師や卒業生たち、更には世界中の吹奏楽愛好者たちにとってこの作品が“心の絆”になることを願って作曲したと語っている。

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」 / Hunting Scenes – An Epic Tone Poem based on Taiwanese Traditional Melodies

  2. 「ザ・リング・オブ・ブロッガー」― 太古の聖なる祭壇 / “The Ring of Brodgar” The Stage of an Ancient Ritual

  3. 地底都市「カッパドキア」― 妖精の宿る不思議な岩 / Cavetowns “Cappadocia” – Strangely shaped rocks where elves dwell

  4. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より / ”The West Symphony” 3rd movement:The Lost Capital

  5. 「オマージュ」~ 海の守り詩 / HOMMAGE – Guardians of the Sea

  6. ウインドアンサンブルのための「パーテル・ノステル II」 / Patel Noster II for Wind Ensemble

  7. オアシスの娘と3匹の狼たち(バリ・テューバ4重奏)

  8. 七彩丹霞 / COLORFUL DANXIA

  9. 仰ぎ見ること ~ 泰山北斗の如し / Be great like “Mt.Taishan” Twinkle like “The Big Dipper !”

  10. 「散歩、日傘をさす女性」― クロード・モネに寄せて / Promenade, la femme a l’ombrell

  11. ファンファーレ「未知への飛翔」 / Fanfare – Flight to the Unknown World

  12. ゆめみぐさ、まもりて / Guardians of Cherry Blossoms

  13. ファンファーレ「グレイスフル・カラーズ」

  14. ネーニエ ~ 嘆きの歌(クラリネット8重奏)

  15. 悠遠の羇旅~芭蕉の歩いた出羽路 / FARAWAY JOURNEY – Five Haiku by Matsuo Basho