マーチ「春薫る華」 / Scent of Spring

■作品名 (Title)
マーチ「春薫る華」
Scent of Spring
■委嘱団体 (Commissioned organization)
京華学園吹奏楽団 第40回記念定期演奏会 委嘱
■作品No (Work No)
156
■作曲年 (Composition year)
2015
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
約4分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
40人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
   
■解説 (Commentary)
 この作品は日本の東京都に位置する中学・高校の一環校である、京華学園吹奏楽団の第40回記念定期演奏会委嘱作品として作曲された、コラールから始まるマーチスタイルの作品である。このコラールは同校の学園歌から引用されたもので、中間部でも再び使用されているのが特徴的だ。八木澤教司の得意とする華やかで親しみやすい音楽で構成されている代表作と言えよう。世界初演は2015年3月、江波戸英則先生の指揮、同団の演奏によって作曲者の立会いのもとで行われた。

タイトルは同高校の卒業生であり作曲者と親交の深い吹奏楽指導者・樫野哲也氏によって名づけられたもので、団体名称を類推させる「華」と、世界初演となる演奏会が「春」に開催されたことを記念した意味合いが込められている。作曲者は委嘱団体のメンバー同士、そして教師や卒業生たち、更には世界中の吹奏楽愛好者たちにとってこの作品が“心の絆”になることを願って作曲したと語っている。

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. パーテル・ノステルIII(木管8重奏)

  2. マリンバカンス(マリンバ2台、4人)

  3. 曙光の波をきって / 第三楽章:造船と職人 / BEYOND THE HORIZON/ 3rd Mov.YAMATO – The Battleship

  4. ファンファーレ集 ― ゆめ半島千葉国体式典のための ― / Fanfare Collection

  5. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第二楽章:ワールシュタット / ”The West Symphony” 2nd movement : Wahlstatt

  6. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi

  7. 「ひたかの大地に」- 母なる北上川の記憶 / Hitaka – The History Of Mother Kitakami River

  8. GICHIGAMIIN – The Five Freshwater Seas

  9. テューバ協奏曲 / TUBA CONCERTO

  10. 眩い星座になるために…【大編成改作版】 / To Be Vivid Stars

  11. 「ひまわり、15本」~ ヴィンセント・ヴァン・ゴッホに寄せて【小編成改作版】 / Vase with Fifteen Sunflowers – An Artwork of Vincent Van Gog

  12. ファンファーレ「ミュージック・シティ」 / Fanfare “Music City”

  13. フルート四重奏曲「コロラトゥーラ」

  14. MISSION – Robert Morrison

  15. ヴェネツィアの情景(サクソフォーン4重奏、サクソフォーン8重奏、混合8重奏)