七彩丹霞 / COLORFUL DANXIA

■作品名 (Title)
七彩丹霞 ~ 東洋のグランドキャニオン/ COLORFUL DANXIA
■委嘱団体 (Commissioned organization)
Commissioned by and dedicated to my best friend Professor XI Weilong, China
献给我的挚友席伟泷教授
■作品No (Work No)
204
■作曲年 (Composition year)
2019
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
6:00
■演奏可能最低人数 (musician)
30
■参考音源 (Audio Sample)
未出版
■出版社 (Publisher)
ブレーンミュージック(準備中)
■解説 (Commentary)
■ 七彩丹霞 ~ 東洋のグランドキャニオン/八木澤教司

韓国吹奏楽コンクールの審査員としてご一緒した中国の席伟泷先生(中国広州市星海音楽院教授、中国吹奏楽学会副会長、広東省吹奏楽連盟会長)のご依頼で作曲。2019年12月、広東省吹奏楽連盟教師陣によるウインドアンサンブル(指揮:朱迪)によって世界初演。

中国に、張掖丹霞地貌という赤い堆積岩で形成された、美しい縞模様の地層が見られる広大なカルスト地形があります。むき出しになった地層が日の光を浴びて、七色に変わる姿は目を疑うほどの絶景で、東洋のグランドキャニオンとも呼ばれています。作品のテーマは、こうした大地の造形や迫力、色彩を鳥になった気持ちで様々な角度から旅する冒険ストーリー。自由な解釈で、壮大な風景を描写して頂けましたら幸いです。

なお、出版にあたって20人程度の小編成バンドでも演奏できるように改訂しました。音域やリズムなど難易度も無理なく取り組めるように配慮していますので、技術面よりも音楽的なイメージ創りに重点を置いて練習できると思います。(八木澤教司)

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. ポンテ・ヴェッキオ~ 独奏トランペットとコンサートバンドのために / Ponte Vecchio – for Solo Trumpet and Concert Band

  2. 「セントルイスの風」~万国博覧会に向けた男の情熱とロマン~ / The Wind of St.Louis – A Man’s Dream of The Louisiana Purchase Exposition

  3. ファンファーレ「はやぶさ」 / Fanfare – HAYABUSA

  4. 「ウルル・カタ・ジュタ」~ アボリジニーの祈り / CALL OF THE ABORIGINALS Uliru – Kata – Tiuta

  5. 「ポンペイ」- 古代遺跡が語る大都市の繁栄と終焉 / Pompeii

  6. 曙光の波をきって / 第三楽章:造船と職人 / BEYOND THE HORIZON/ 3rd Mov.YAMATO – The Battleship

  7. オルフェウスとエウリュディケ / ORPHEUS AND EURYDIC

  8. 吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」【小編成改作版】 / And Then the Ocean Glows

  9. 眩い星座になるために… 【2016年改訂版】 / To Be Vivid Stars (2016 Version)

  10. ナヴィガトリア / NAVIGATORIA

  11. 碧き泉のほとりで

  12. ハート・イン・モーション / Heart in Motion

  13. ヴォカリーズ【Trb(Euph)+Band】 / Vocalise

  14. 「ラビリントス」~ クレタ島の伝説 / THE LABIRINTOS – The Myth of Crete

  15. コンサートマーチ「ザ・ヴィクトリア・ピーク」 / The Victoria Peak ~ Concert March ~