ポンテ・ヴェッキオ~ 独奏トランペットとコンサートバンドのために / Ponte Vecchio – for Solo Trumpet and Concert Band

■作品名 (Title)
ポンテ・ヴェッキオ ~ 独奏トランペットとコンサートバンドのために
Ponte Vecchio – for Solo Trumpet and Concert Band
■委嘱団体 (Commissioned organization)
大阪教育大学ウインドオーケストラ 委嘱
■作品No (Work No)
174
■作曲年 (Composition year)
2016
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約5分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
30人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
デ・ハスケ [ソロ楽器&吹奏楽][トランペット&ピアノ][アルト・サンソフォーン&ピアノ][ユーフォニアム&ピアノ
■解説 (Commentary)
ommissioned by the Osaka Kyoiku University Wind Orchestra,
dedicated to Mr.Osamu KUMASHIRO
Ponte Vecchio – for Solo Trumpet and Concert Bandこの作品は日本の関西エリアに位置する大阪教育大学ウィンドオーケストラの委嘱作品。同大学准教授であり日本を代表するトランペット奏者である柛代修氏の独奏、作曲者の客演指揮によって2016年9月に世界初演された。
「ポンテ・ヴェッキオ」とはイタリアのフィレンツェに位置する「ヴェッキオ橋」を意味している。作曲者自身が現地を訪れた時に、教会や古い建物が見られる景色と共に近代的な雰囲気の混在するフィレンツェの印象を、温かい独奏楽器の音色を中心に描写したものである。
尚、このハル・レオナードMGB(デ・ハスケ)での出版にあたり、作曲者は独奏パートをユーフォニアムやアルト・サクソフォーンなどより多くの楽器でも演奏できるように配慮した。
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. ジャズバンドとコンサートバンドのための「マウンテン・ロード」 / THE MOUNTAIN LOAD for Jazz Band and Concert Band

  2. ヴィンクロ・エテルノ / Vinculo Eterno

  3. 吹奏楽のための音詩「我ら鷲の如く空を舞う」 / A Tone Poem for Wind Orchestra”Like the Eagle, We Soar and Rise”

  4. 「空と大地の間で」〜愛の実る季節に / On The Earth, Under The Sky

  5. 「輝蹟の龍」― 聖域への挑戦 / The Ascending Dragon – Get over it !

  6. 「もののふ」~ 幕末をかけた熱き誠の魂 / The Life of a Samurai-The Japanese sprit of Toshizou Hijikata

  7. MARCH – OHARA

  8. パルパの地上絵 / Ground paintings of Palpa

  9. 南風が吹いたら / WIND OF HOPE

  10. 交響詩「母なる北方の大地 ― すべての生命を讃えて」 / Symphonic Poem “Northern Mother Earth – Praise for all living things”

  11. Fanfare – Wings of Glory

  12. 「ひまわり、15本」~ ヴィンセント・ヴァン・ゴッホに寄せて / Vase with Fifteen Sunflowers

  13. 「ナスカ」― 地上に描かれた遥かなる銀河 / Nazca Lines – The Universe Drawn on the Earth

  14. 「天童風犬伝」― 民話“べんべこ太郎”に寄せて / A Dog With Marvelous Power

  15. 行進曲【現在、生徒さんが考案中!】