「ナルシスの変貌」― サルバドール・ダリに寄せて / Metamorphose de Narcisse

■作品名 (Title)
「ナルシスの変貌」― サルバドール・ダリに寄せて
Metamorphose de Narcisse
■委嘱団体 (Commissioned organization)
川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団 委嘱
■作品No (Work No)
046
■作曲年 (Composition year)
2006
■グレード (Grade)
6
■演奏時間 (Duration)
約8分20秒
■演奏可能最低人数 (musician)
50人
■参考音源 (Audio Sample)
ブレーン
■出版社 (Publisher)
ブレーン
■解説 (Commentary)
《空中都市「マチュピチュ」―隠された太陽神殿の謎》に続く川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団の委嘱作品。この作品は私の絵画シリーズ第2作目にあたり、ヤマハ吹奏楽団浜松委嘱《「神秘の花」―ギュスターヴ・モローに寄せて》、東北福祉大学吹奏楽部委嘱《「散歩、日傘をさす女性」―クロード・モネに寄せて》と同様に高い技術と柔軟な表現力を要求する作品である。
「ナルシスの変貌」とはスペインの現代画家サルバドール・ダリ(Salvador Dali 1904~1989)の代表作の一つである。この絵はギリシャ神話をテーマにしたもので、水面に映った自分の姿に恋焦がれ、やがて花へと姿を変えさせられるナルキッソスの皮肉な運命を、ダリ独特のダブルイメージを駆使して描かれている。この見る者を圧倒する緊張感のある緻密な作風に心を奪われ、今回のテーマに選ぶことにした。幸いテーマ取材時期に上野において『ダリ誕生100年記念回顧展』が開催され、多くの作品に出会い、作曲のヒントを得ることができた。ダリの感じた次空間を私なりの音楽語法でアプローチしたのが、この作品である。
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. ファンファーレ・エグズベランテ / THE FANFARE EXUBERANT

  2. 「アンディアーモ!」~ 希望の風が通る街 / ”Andiamo!”-A city with a wind of hope

  3. 「エスポワール」~ 希望への道 /  L’Espoir

  4. 「オアフ島の情景」~碧き海と聖なる大地の歌 / Scenes from the Island of Oahu – The Sea and the Earth –

  5. 吹奏楽のための詩曲「はてしなき大空への讃歌」 / Poem for Wind Orchestra “Hymn to the infinite sky”

  6. ファンファーレ「サーガ」/ Fanfare GAGA

  7. トランペット協奏曲 / Trumpet concerto

  8. 「輝蹟の龍」― 聖域への挑戦 / The Ascending Dragon – Get over it !

  9. 行進曲「故郷の想い出」 / March Willing and Able

  10. 地底都市「カッパドキア」― 妖精の宿る不思議な岩 / Cavetowns “Cappadocia” – Strangely shaped rocks where elves dwell

  11. 邯鄲の夢 / Ephemeral Dream of Prosperity

  12. 古都 -四季の彩り / FOUR SEASONS OF JAPAN

  13. 行進曲【現在、生徒さんが考案中!】

  14. 夢の華 – 六甲山に咲き誇る / Flowers of Dreams – In bloom in the Rokko Mountain

  15. 「ひと夏の恋」~ けやきの気に抱かれて… / Summer Camaraderie – Cherished by the KEYAKI Spirit