「優位な曲線」― ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて / Dominant Curve – An Artwork of. Wassily Kandinsky

■作品名 (Title)
「優位な曲線」― ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて
Dominant Curve – An Artwork of. Wassily Kandinsky
■委嘱団体 (Commissioned organization)
東北福祉大学吹奏楽部 委嘱
■作品No (Work No)
070
■作曲年 (Composition year)
2008
■グレード (Grade)
6
■演奏時間 (Duration)
約7分40秒
■演奏可能最低人数 (musician)
50人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ウインドアート
■解説 (Commentary)
 東北福祉大学吹奏楽部の委嘱シリーズ第2作目として作曲し、音楽監督である松崎泰賢氏の指揮、同大学吹奏楽部によって第56回全日本吹奏楽コンクールにておいて披露されました。この作品はギュスターヴ・モローの「神秘の花」、サルバドール・ダリの「ナルシスの変貌」、クロード・モネの「散歩、日傘をさす女性」、ジョアン・ミロの「アルルカンの謝肉祭」に続く、画家とその絵画をテーマに描いた私の“絵画シリーズ”として位置付けられ、他の作風とは傾向の異なるアプローチで作曲しています。カンディンスキーはロシア出身の画家で抽象絵画の創始者として知られ、表現主義(十二音主義)で我々音楽家にとって馴染み深い作曲家であるアーノルド・シェーンベルグとも親交があり互いに影響を与えあっていたことは実に興味深いところです。この抽象的な絵画や逸話から受けたイメージを私なりに消化し音にしたのがこの曲です。
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. ニルヴァーナ / NIRVANA

  2. 湖岸にめぐる桜

  3. テューバ協奏曲 / TUBA CONCERTO

  4. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第四楽章:地平線に沈む日輪は紅に燃え / ”The West Symphony” 4th movement:Sunlight burning on the horizon burns red

  5. 行進曲「奇跡のつぼみ」 / March Willing and Able

  6. 眩い星座になるために… / To Be Vivid Stars

  7. エターナル・フレンドシップ / ETERNAL FRIENDSHIP

  8. 吹奏楽のための音詩「我ら鷲の如く空を舞う」 / A Tone Poem for Wind Orchestra”Like the Eagle, We Soar and Rise”

  9. センテナリー・セレブレーション / Centenary Celebration

  10. ヴィンクロ・エテルノ / Vinculo Eterno

  11. ファンファーレ集 ― ゆめ半島千葉国体式典のための ― / Fanfare Collection

  12. ファンファーレ「はやぶさ」 / Fanfare – HAYABUSA

  13. 「モアイ」― 太陽を見つめる七体の巨像 / Moai – The Seven Giant Statues Gazing at the Sun

  14. 「アンディアーモ!」~ 希望の風が通る街 / ”Andiamo!”-A city with a wind of hope

  15. 空中都市「マチュピチュ」― 隠された太陽神殿の謎【2019改訂版】 / Machu Picchu : City in the Sky (2019 Version)