「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い / Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)

■作品名 (Title)
「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い
Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)
■委嘱団体 (Commissioned organization)
京都府立桃山高等学校吹奏楽部 委嘱
■作品No (Work No)
035
■作曲年 (Composition year)
2005
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約6分40秒
■演奏可能最低人数 (musician)
35人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
デ・ハスケ
■解説 (Commentary)
京都府立桃山高等学校吹奏楽部委嘱作品。同校吹奏楽部は私が吹奏楽界にデビューして依頼、ご交流を持たせて頂いている大切なバンドの一つで、生徒さんの笑顔が印象的な温かい雰囲気を持ったバンドです。顧問である安原敏夫先生と生徒さんはコラールを心から愛し、毎年夏の吹奏楽コンクールで演奏する作品には、彼らのオリジナルの歌詞を付けて、常に歌うことで仲間意識を再確認していくという伝統を持っているようです。この“歌う”という場面を生かしたかつ、宇宙や星に関連した夢のある題材を用いてほしいと安原先生のから強いご要望がありましたので、最も相応しいと思われる「ペルセウス」をテーマに選びました。これは有名なギリシャ神話でペルセウスがお化鯨クラーケンの生贄にされた王女アンドロメダを救い出すといった冒険ストーリーです。1981年イギリスで制作されたデズモンド・デイビス監督の映画『タイタンの戦い』から多くの影響を受け作曲しています。
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. 「プリマヴェーラ」- 美しき山の息吹き / Primavera – Beautiful Mountain Winds

  2. Celebres Overture

  3. 太陽への讃歌 ― 大地の鼓動 / Hymn to the Sun – With the Beat of Mother Earth

  4. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第四楽章:地平線に沈む日輪は紅に燃え / ”The West Symphony” 4th movement:Sunlight burning on the horizon burns red

  5. 「アンディアーモ!」~ 希望の風が通る街 / ”Andiamo!”-A city with a wind of hope

  6. 「伊賀伝承譜」~ 悠久なる忍びの掟 / The ”Iga” Mythology -The Old-established Ninja

  7. ぷれりゅーど / Prelude

  8. シンフォニック・エピソード I / Symphonic Episode I

  9. ぬくもりの庭 / My Cozy Garden

  10. 「永劫の灯火」- 日光の社寺を夢む

  11. MARCH – OHARA

  12. シンフォニックバンドのための「ラルゴ」 / Largo for Symphonic Band

  13. 「ホワイト・パスポート」~ 夢に生き、光の国へ旅立ったある少女へのオマージュ / White passport to Heaven

  14. ファンファーレ集 ― ゆめ半島千葉国体式典のための ― / Fanfare Collection

  15. テューバ協奏曲 / TUBA CONCERTO