「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い / Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)

■作品名 (Title)
「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い
Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)
■委嘱団体 (Commissioned organization)
京都府立桃山高等学校吹奏楽部 委嘱
■作品No (Work No)
035
■作曲年 (Composition year)
2005
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約6分40秒
■演奏可能最低人数 (musician)
35人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
デ・ハスケ
■解説 (Commentary)
京都府立桃山高等学校吹奏楽部委嘱作品。同校吹奏楽部は私が吹奏楽界にデビューして依頼、ご交流を持たせて頂いている大切なバンドの一つで、生徒さんの笑顔が印象的な温かい雰囲気を持ったバンドです。顧問である安原敏夫先生と生徒さんはコラールを心から愛し、毎年夏の吹奏楽コンクールで演奏する作品には、彼らのオリジナルの歌詞を付けて、常に歌うことで仲間意識を再確認していくという伝統を持っているようです。この“歌う”という場面を生かしたかつ、宇宙や星に関連した夢のある題材を用いてほしいと安原先生のから強いご要望がありましたので、最も相応しいと思われる「ペルセウス」をテーマに選びました。これは有名なギリシャ神話でペルセウスがお化鯨クラーケンの生贄にされた王女アンドロメダを救い出すといった冒険ストーリーです。1981年イギリスで制作されたデズモンド・デイビス監督の映画『タイタンの戦い』から多くの影響を受け作曲しています。
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. カンティレーナ / Cantilena

  2. 行進曲「故郷の想い出」 / March Willing and Able

  3. ゴールデン・ジュビレーション / A Golden Jubilation

  4. ジェロミナツィオーネ

  5. 新たなる息吹き / A NEW BEGINNING

  6. ニルヴァーナ / NIRVANA

  7. タイ北部民謡による狂詩曲「ラン・パーン」 / Rhapsody on Northern Thai folk song “Lum Pang”

  8. 「公慶の悲願」- 東大寺大仏殿、再建への道 / The Earnest Wish of Priest Kokei- Pilgrimage for rebuilding the Hall of Great Buddha at Nara

  9. 「ナスカ」― 地上に描かれた遥かなる銀河 / Nazca Lines – The Universe Drawn on the Earth

  10. サクソフォーン小協奏曲 / Saxophone Concertino for Alto and Soprano Saxophone

  11. 吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」【小編成改作版】 / And Then the Ocean Glows

  12. 「セントルイスの風」~万国博覧会に向けた男の情熱とロマン~ / The Wind of St.Louis – A Man’s Dream of The Louisiana Purchase Exposition

  13. 吹奏楽のための音詩「我ら鷲の如く空を舞う」 / A Tone Poem for Wind Orchestra”Like the Eagle, We Soar and Rise”

  14. 「輝蹟の龍」― 聖域への挑戦 / The Ascending Dragon – Get over it !

  15. ドリーム・クルーズ / Dream Cruise