モンセラット  /  MONTSERRAT

ORG-96 モンセラット(comp.八木澤教司)【小編成用。最小10人から演奏可能】《吹奏楽 楽譜》 / ロケットミュージック

新品価格
¥13,200から
(2022/1/7 14:20時点)

楽譜 ORG−96 モンセラット(comp.八木澤教司)【小編成用。最小10人から演奏可能】《吹奏楽 楽譜》 / ロケットミュージック

価格:13,200円
(2022/1/7 14:23時点)

■作品名 (Title)
モンセラット / MONTSERRAT
■委嘱団体 (Commissioned organization)
ロケットミュージック 委嘱
■作品No (Work No)
196
■作曲年 (Composition year)
2019
■グレード (Grade)
3
■演奏時間 (Duration)
6’20”
■演奏可能最低人数 (musician)
10人
■参考音源 (Audio Sample)
 
■出版社 (Publisher)
ロケットミュージック
■解説 (Commentary)
 モンセラットはスペイン・バルセロナ近郊に位置するキリスト教の聖地で、現在ではパワースポットとしても有名な観光地です。語源はカタルーニャ語で “ギザギザの山” という意味を持ちます。建築家アントニオ・ ガウディが、サグラダファミリアを構想するために大きなインスピレーションを得たという奇岩、黒く神秘的なマリア像……。私はこの地へ幾度となく訪れ、壮大な自然と崇高な教会を肌で感じながら描いたのがこの作品です。これまで私の作品を演奏することが難しかった少人数、小編成バンドを応援する気持ちで2019年に作曲しました。続編としてアンサンブルでも演奏できる《モンセラットII》《モンセラットIII》も出版されています(八木澤教司)。

【参考演奏/現地の写真付き(作曲者撮影)】

【作品の背景】

【演奏のアドバイス】

■編成 (Instrumentation)
【10人程度〜35人程度まで幅広く対応可能な楽譜です】

Flute 1
Flute 2 (Opt.)
Oboe (Opt.)
**Bassoon (Opt.)
Bb Clarinet 1 (2)
B b Clarinet 2 (Opt.) (2)
**B b Bass Clarinet (Opt.)
Eb Alto Saxophone
Bb Tenor Saxophone
**E b Baritone Saxophone (Opt.)

Bb Trumpet 1 (2)
B b Trumpet 2 (Opt.) (2)
F Horn 1
F Horn 2 (Opt.)
*Trombone 1 (Opt.)
Trombone 2 (Opt.)
*Euphonium (Opt.)
**Tuba (Opt.)
String Bass (Opt.)

Timpani
Percussion 1 (Opt.)
(Glockenspiel)
Percussion 2
(Gong, Bass Drum, Suspended Cymbal, Wind Chimes)

*Trombone 1とEuphoniumのいずれか一本のみで演奏可能です。
**Bass ClarinetとBaritone SaxophoneとTubaのいずれか一本のみで演奏可能です。

ORG-96 モンセラット(comp.八木澤教司)【小編成用。最小10人から演奏可能】《吹奏楽 楽譜》 / ロケットミュージック

新品価格
¥13,200から
(2022/1/7 14:20時点)

楽譜 ORG−96 モンセラット(comp.八木澤教司)【小編成用。最小10人から演奏可能】《吹奏楽 楽譜》 / ロケットミュージック

価格:13,200円
(2022/1/7 14:23時点)

 

関連記事

  1. 「ある街の風景」~イタリア・ローマにて / A Scene of Rome

  2. 「永劫の翼」~ ジョン・フレミングの法則 ~ / The Wings of Eternity – Fleming’s Left Hand Rule

  3. 吹奏楽のための交響的詩曲「モーセとラメセス」 / Moses and Ramses – symphonic poem for wind orchestra

  4. 卑弥呼の鏡 / HIMIKO’s MIRROR

  5. 暁光の幻 / A VISION OF THE FIRST LIGHT

  6. 春陽の丘 / SUNSHINE ON HILL IN SPRING

  7. 湖岸にめぐる桜

  8. 「故郷の情景」― グリーグの主題による / The Scene of the Homeland- on theme by Edvard Greig

  9. 「ひたかの大地に」- 母なる北上川の記憶 / Hitaka – The History Of Mother Kitakami River

  10. インカの聖なる渓谷「ウルバンバ」 / URUBAMBA – The Sacred Valley of the Incas

  11. 「アンディアーモ!」~ 希望の風が通る街 / ”Andiamo!”-A city with a wind of hope

  12. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第四楽章:地平線に沈む日輪は紅に燃え / ”The West Symphony” 4th movement:Sunlight burning on the horizon burns red

  13. 「手児奈」〜 万葉の美しき娘 / TEKONA – The Legendary Girl from Ichikawa

  14. 「ナスカ」― 地上に描かれた遥かなる銀河 / Nazca Lines – The Universe Drawn on the Earth

  15. アダージョ ~ ソロ・クラリネットとウインドアンサンブルのための / Adagio -for solo clarinet and wind ensemble