ヴィンクロ・エテルノ / Vinculo Eterno

■作品名 (Title)
ヴィンクロ・エテルノ
Vinculo Eterno
■委嘱団体 (Commissioned organization)
東北福祉大学委嘱シリーズ第10作
■作品No (Work No)
180
■作曲年 (Composition year)
2017
■グレード (Grade)
5
■演奏時間 (Duration)
約7分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
45人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
未出版 ※委嘱団体がしばらく演奏権利を独占します
■解説 (Commentary)
ヴィンクロ・エテルノ/八木澤教司 作曲

東北福祉大学吹奏楽部委嘱シリーズ第10作。音楽監督である松崎泰賢先生の指揮、同大学吹奏楽部によって5月に世界初演、今回は改訂版の初演となります。
委嘱シリーズ第6作《「リヤン・エテルネル」~ 浄められた天使たちの愛》と同じくタイトルの意味は「永遠の絆」という意味です。「リヤン・エテルネル」がフランス語であったのに対して「ヴィンクロ・エテルノ」はスペイン語やポルトガル語で同じ意味です。
これまで10作品の新作の提供をはじめ多くの機会で東北福祉大学吹奏楽部の学生さんとご一緒させて頂きました。当然ながら学生さんたちは入れ替わっていきましたが、卒業しても演奏会やコンクールの応援に駆けつける姿を見て、いつも彼らは音楽を通して「強い絆で結ばれている」と感じていました。そんな彼らにピッタリのタイトルを再び名付けたのがこの作品です。

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. コンサートマーチ「ザ・ヴィクトリア・ピーク」 / The Victoria Peak ~ Concert March ~

  2. 「モアイ」― 太陽を見つめる七体の巨像 / Moai – The Seven Giant Statues Gazing at the Sun

  3. 「インスパイア!」 ~ 夢見る子供の旅 / INSPIRE! – Journey of a Child’s Dream

  4. 「もののふ」~ 幕末をかけた熱き誠の魂 / The Life of a Samurai-The Japanese sprit of Toshizou Hijikata

  5. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi

  6. 「シパダン」~ 美しき平和な島への願い / SIPADAN – Inspiration from Peaceful Island

  7. 「ヴォヤージュ」― 夢と冒険の翼 / Voyage – Flight To A Hopeful Future

  8. 空中都市「マチュピチュ」― 隠された太陽神殿の謎【2019改訂版】 / Machu Picchu : City in the Sky (2019 Version)

  9. 「ザ・ウエスト・シンフォニー」より 第四楽章:地平線に沈む日輪は紅に燃え / ”The West Symphony” 4th movement:Sunlight burning on the horizon burns red

  10. 「優位な曲線」― ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて / Dominant Curve – An Artwork of. Wassily Kandinsky

  11. 行進曲「奇跡のつぼみ」 / March Willing and Able

  12. March – Tin – Sagu

  13. シンフォニア / Sinfonia

  14. 「桜桃の実る季節 」~ 大地に輝く紅い宝石 / The Time of the Cherries – Red jewels coming up from the ground

  15. ジャズバンドとコンサートバンドのための「マウンテン・ロード」 / THE MOUNTAIN LOAD for Jazz Band and Concert Band