りちぇるかぁーれ!(ホルン8重奏)

■作品名 (Title)
りちぇるかぁーれ!(ホルン8重奏)
■委嘱団体 (Commissioned organization)
武蔵野音楽大学ホルン会
■編成 (Instrumentation)
ホルン8重奏
■作品No (Work No)
021
■作曲年 (Composition year)
2006
■グレード (Grade)
4
■演奏時間 (Duration)
約1分30秒
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ウインドアート
■解説 (Commentary)

関連記事

  1. 「聖徳太子の地球儀」― 斑鳩寺に鎖された記憶 / Prince Shotoku’s Globe – A memory sealed in the Ikaruga Temple

  2. 「ペルセウス」― 大空を翔る英雄の戦い / Perseus A Hero’s Quest in the Heavens (with Choir)

  3. センテナリー・セレブレーション / Centenary Celebration

  4. ファンファーレ集 – いわて国体式典のための音楽 –

  5. バリ・テューバ四重奏曲「エスメラルダ」

  6. 乙女の祈り(打楽器4重奏)

  7. 「ニルマル・ヒルダイ」~ マザーの微笑みに包まれて… / Nirmal Hriday – Filled Up with Mother Teresa’s Smile

  8. 「ホワイト・パスポート」~ 夢に生き、光の国へ旅立ったある少女へのオマージュ / White passport to Heaven

  9. インカの聖なる渓谷「ウルバンバ」 / URUBAMBA – The Sacred Valley of the Incas

  10. 薩摩唄幻想 / Satsuma Song Fantasy

  11. 「輝蹟の龍」― 聖域への挑戦 / The Ascending Dragon – Get over it !

  12. クラリネット八重奏曲「パーテル・ノステル」

  13. 「故郷の情景」― グリーグの主題による / The Scene of the Homeland- on theme by Edvard Greig

  14. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi

  15. 「アルルカンの謝肉祭」― ジョアン・ミロに寄せて / Harlequin’s Carnival – An Artwork of Joan Miro