「そよ風の吹く杜で…」~ 独奏フルートとコンサートバンドのために / BREEZE IN THE FOREST for Solo Flute and Concert Band

■作品名 (Title)
「そよ風の吹く杜で…」~ 独奏フルートとコンサートバンドのために
BREEZE IN THE FOREST for Solo Flute and Concert Band
■委嘱団体 (Commissioned organization)
中務晴之氏還暦記念 委嘱
■作品No (Work No)
183
■作曲年 (Composition year)
2017
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約7分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
30人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
未出版(サウンズエイチュリー)
■解説 (Commentary)
Commissioned by and dedicated to Mr.Haruyuki NAKATSUKASA
BREEZE IN THE FOREST for Solo Flute and Concert Band「そよ風の吹く杜で…」~ 独奏フルートとコンサートバンドのために

中務晴之氏還暦記念委嘱作品大阪教育大学教授である中務晴之先生の還暦記念演奏会の委嘱作品として作曲し、中務先生の独奏、門下生で結成されたフルートオーケストラ(原曲)の伴奏で2017年に世界初演されました。そして同年、再び先生の独奏、私の客演指揮、大阪教育大学ウインドオーケストラによって吹奏楽伴奏版を初演。学生さんたちと同じ目線で物腰柔らかくお話される中務先生のお人柄と、オシャレでグルメな雰囲気を「そよ風の吹く杜」に例えて書き上げたコンチェルティーノです。独奏+中編成 グレード:ソロ…5/バンド…3.5 楽譜:ハル・レオナード・ヨーロッパ(デ・ハスケ)

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. 「悠久慕情譜」~ 静御前の涙に寄せて…

  2. 「公慶の悲願」- 東大寺大仏殿、再建への道 / The Earnest Wish of Priest Kokei- Pilgrimage for rebuilding the Hall of Great Buddha at Nara

  3. センテナリー・セレブレーション / Centenary Celebration

  4. 「マヤの紋章」第2部:忘れられた無数の遺跡群 / ”Mayan Coat of Arms” Part 2: Forgotten Countless Ruins

  5. 「リヤン・エテルネル」~ 浄められた天使たちの愛 / Les Liens Éternels – The Love of Angels in the Disaster

  6. 「故郷の情景」― グリーグの主題による / The Scene of the Homeland- on theme by Edvard Greig

  7. シンフォニックバンドのための「ラルゴ」 / Largo for Symphonic Band

  8. 「ナルシスの変貌」― サルバドール・ダリに寄せて / Metamorphose de Narcisse

  9. 「永劫の灯火」- 日光の社寺を夢む

  10. 「ポンペイ」- 古代遺跡が語る大都市の繁栄と終焉 / Pompeii

  11. 「ザ・リング・オブ・ブロッガー」― 太古の聖なる祭壇 / “The Ring of Brodgar” The Stage of an Ancient Ritual

  12. 新たなる息吹き / A NEW BEGINNING

  13. 陽のあたる庭[バリトン・サクソフォーン&吹奏楽伴奏版] / My Sunny Graden

  14. ファンファーレ「みちびき」 / Fanfare Mi-Chi-Bi-Ki

  15. 「死者の支配する国」― 崇高なる光に包まれて / The Living Cherish the Deceased