吹奏楽のための抒情詩「秋風の訴え」 / The Lyric for WindOrchstra “Appeals of Autumnal Winds”

■作品名 (Title)
吹奏楽のための抒情詩「秋風の訴え」
The Lyric for WindOrchstra “Appeals of Autumnal Winds”
■委嘱団体 (Commissioned organization)
富山ミナミ吹奏楽団委嘱
■作品No (Work No)
005
■作曲年 (Composition year)
2001
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約8分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
35人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
CAFUAレコード
■解説 (Commentary)
吹奏楽のための抒情詩「秋風の訴え」
The Lyric for WindOrchstra“Appeals of Autumnal Winds”「秋」―私は四季のなかで最も好感を持っている季節です。紅葉などの風景の美しさは言うまでもありませんが,私にとって秋の香りはたとえようのない懐かしい気持ちを回想させます。そんな秋の香りをはこんでくる風は涼しさのなかに優しさ,暖かさ,時には寂しさなど様々なものを感じさせてくれます。秋風は私たちにいったい何を訴えかけているのだろうか?という気持ちがこの作品を生んだのです。
「秋風の訴え」の原曲は私が大学二年生の時に,同級生の小野慎也氏からの依頼で書いた,24人編成の木管アンサンブルでした。同曲は武蔵野音楽大学の学園祭で初演されましたが,特殊な編成であるがゆえ,これまで再演される機会がありませんでした。五年後の現在,富山ミナミ吹奏楽団の音楽監督である牧野誠さんのご好意によって,同団の委嘱作品として再び吹奏楽という大編成でよみがえることができたのです。今後,多くの吹奏楽愛好家たちによって,秋のイヴェントをはじめ様々な機会で演奏されていくことを心より願ってっています。(スコアより転載)
■編成 (Instrumentation)
Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon 1
Bassoon 2
Eb Clarinet
Clarinet 1
Clarinet 2
Clarinet 3
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone SaxophoneTrumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3
Horn 1
Horn 2
Horn 3
Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
HarpTimpani / 2台〔28.25〕
Percussion 1 / Glock, Marimba, Chimes, Sus.Cymb
Percussion 2 / Toms, Bongo, Cymbals, Triangle
Percussion 3 / Sus.Cymb, Snare Drum
Percussion 4 / Bass Drum

関連記事

  1. エターナル・フレンドシップ / ETERNAL FRIENDSHIP

  2. ジェロミナツィオーネ

  3. ファンファーレ「未知への飛翔」 / Fanfare – Flight to the Unknown World

  4. 吹奏楽のための詩曲「はてしなき大空への讃歌」 / Poem for Wind Orchestra “Hymn to the infinite sky”

  5. 「グラティチュード・ジャーニー」~ 永遠なる陸奥への想い / JOURNEY OF GRATITUDE – Caring Together with The Tohoku Region of Japan

  6. ファンファーレ「天と大地からの恵み」 / Fanfare – The Benefaction from Sky and Mother Earth

  7. 水上都市「ヴェネツィア」- アドリア海の女王 / The Floating City “Venezia” – The Queen on the Adriatic

  8. 「悠久慕情譜」~ 静御前の涙に寄せて…

  9. ファンファーレ・エグズベランテ / THE FANFARE EXUBERANT

  10. コロポックルの棲む渓谷「神居古潭」 / Korpokkur’s gorge valley “Kamui-kotan”

  11. センテナリー・セレブレーション / Centenary Celebration

  12. 「コンチェルティーノ」― ソロ・パーカッションとウインドオーケストラのための ― / Concertino for Solo Percussion and Wind Orchestra

  13. 「夜と霧」~ それでも人生にイエスと言う / Nevertheless, Say Yes to Life

  14. 「ヴォヤージュ」― 夢と冒険の翼 / Voyage – Flight To A Hopeful Future

  15. 「死者の支配する国」― 崇高なる光に包まれて / The Living Cherish the Deceased