新たなる息吹き / A NEW BEGINNING

■作品名 (Title)
新たなる息吹き
A NEW BEGINNING
■委嘱団体 (Commissioned organization)
Commissioned by Yishun Primary School Concert Band, Singapore
■作品No (Work No)
165
■作曲年 (Composition year)
2015
■グレード (Grade)
2+
■演奏時間 (Duration)
約5分45秒
■演奏可能最低人数 (musician)
20人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
   
■解説 (Commentary)
■ 新たなる息吹き/八木澤教司 作曲
■ A NEW BEGINNING /Music by Satoshi YAGISAWA八木澤教司はアジア諸国でとても人気のある作曲家であるが、特にシンガポールには多くのファンがいる。八木澤のシンガホールでの友人であるスティーヴン・プゥア氏の推薦もあり、イーシュン小学校コンサートバンドの委嘱作品として、この作品を2015年に作曲した。同バンドの指揮者はファイザル・ビィン・オスマン氏。同じく作曲者の友人であり、シンガポールを代表する吹奏楽指導者でもある。作曲者を満足させる素晴らしい熱演で2016年の春に世界初演した。
原題「A NEW BEGINNING」のように、この作品は「新しい始まり・出発」をテーマとしている。新たな挑戦をするためには勇気が必要だ。困難や苦難を乗り越えて、希望のある未来へ向かう若き世代を応援するドラマチックな内容となっている。邦題は作曲者と親交の深い千葉県立国府台高等学校吹奏楽部の生徒たちが原題と曲想を踏まえて名づけた。
尚、この作品は出版にあたり厳格なアメリカのグレード2.5の内容に、作曲者自身によって改訂された。ドラマチックかつ低グレードの作品なので今後は幅広く親しまれるであろう。
■編成 (Instrumentation)
Flute 1 & 2
Oboe (Option)
Bassoon (Option)
Clarinet 1
Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone SaxophoneTrumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
TubaTimpani
Percussion 1
Percussion 2
Percussion 3

関連記事

  1. 吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」【小編成改作版】 / And Then the Ocean Glows

  2. 不朽の大樹 / UNENDING FAMILY TREE

  3. 吹奏楽のための音詩「我ら鷲の如く空を舞う」 / A Tone Poem for Wind Orchestra”Like the Eagle, We Soar and Rise”

  4. 「故郷の情景」― グリーグの主題による / The Scene of the Homeland- on theme by Edvard Greig

  5. ファンファーレ集 - トキめき新潟国体式典のための - / Fanfare Collection – Toki Miki for Niigata National Ceremony –

  6. ゴールデン・ジュビレーション / A Golden Jubilation

  7. ヴィンクロ・エテルノ / Vinculo Eterno

  8. コロポックルの棲む渓谷「神居古潭」 / Korpokkur’s gorge valley “Kamui-kotan”

  9. ザ・シンガポール・フライヤー / THE SINGAPORE FLYER

  10. ニルヴァーナ / NIRVANA

  11. 「ある街の風景」~イタリア・ローマにて / A Scene of Rome

  12. 滇越鐵路

  13. 「優位な曲線」― ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて / Dominant Curve – An Artwork of. Wassily Kandinsky

  14. 七彩丹霞 / COLORFUL DANXIA

  15. ユーフォニアム協奏曲 / Euphonium Concerto