ザ・シンガポール・フライヤー / THE SINGAPORE FLYER

■作品名 (Title)
ザ・シンガポール・フライヤー
THE SINGAPORE FLYER
■委嘱団体 (Commissioned organization)
Commissioned by the Co-Curricular Activities Branch of the Ministry of Education
■作品No (Work No)
108
■作曲年 (Composition year)
2010
■グレード (Grade)
3+
■演奏時間 (Duration)
約3分50秒
■演奏可能最低人数 (musician)
30人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ブレーン
■解説 (Commentary)
■2011年シンガポール吹奏楽コンクール課題曲

2010年6月、私はシンガポールへ2度目の旅をしました。同年の3月に初めてシンガポールに演奏会のゲストとして訪れた時にこの国の人たちの温かさや美しい都市の雰囲気に触れ、シンガポールが大好きになったからです。2度目の旅は休暇も兼ねて滞在していたので観光もすることが出来ました。その中の一つがThe Singapore Flyerです。世界最大級と言われるこの観覧車に乗った時、様々な国の子供からご年配の方までが笑顔で楽しんでいたことを今でも覚えています。私は写真を撮りながら“いつかこの観覧車をテーマにした作品を書こう!”と心に決めました。課題曲として演奏される生徒さんには楽しく演奏して頂きたいですが、課題曲としてだけはなく世界中の人たちにシンガポールという素晴らしい国を音楽として紹介したいという想いでこの作品を作曲しています。壮大でドラマチックな演奏を作曲者として期待しています!(八木澤教司)

Commissioned by the Co-Curricular Activities Branch of the Ministry of Education for
the Singapore Youth Festival 2011 Central Judging of Concert Bands
THE SINGAPORE FLYER

■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. 愁陽の路(サクソフォーン4重奏)

  2. 水辺の見える朝に

  3. 「ひと夏の恋」~ けやきの気に抱かれて… / Summer Camaraderie – Cherished by the KEYAKI Spirit

  4. 眩い星座になるために… 【小編成改作版】 / To Be Vivid Stars

  5. ウインドアンサンブルのための「ディヴェルティメント」 / ”Divertimento” for Wind Ensembles

  6. 吹奏楽のための譚詩「天女の飛翔」 / A Ballade for Wind Orchestra “The Angel’s Flight”

  7. トランペット協奏曲 / Trumpet concerto

  8. ペル・ソナーレ / Per-Sonare

  9. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志【2019年改訂版】 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi (2019 Version)

  10. 吹奏楽のための交響的詩曲「モーセとラメセス」 / Moses and Ramses – symphonic poem for wind orchestra

  11. 「エスターテ」〜 蒼穹の風

  12. 「光の射す道へ」~ ぬくもりの在処 / To the Path in the Sun – The Story of Helen and Anne –

  13. 吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」【小編成改作版】 / And Then the Ocean Glows

  14. パルパの地上絵 / Ground paintings of Palpa

  15. 心に灯す歌 / Song from My Heart