祝典序曲「パシフィック・シティ」 / FESTIVE OVERTURE – City of the Pacific

■作品名 (Title)
祝典序曲「パシフィック・シティ」
FESTIVE OVERTURE – City of the Pacific
■委嘱団体 (Commissioned organization)
清水イルコンパーニョ創立10周年記念 委嘱
■作品No (Work No)
186
■作曲年 (Composition year)
2017
■グレード (Grade)
4
■演奏時間 (Duration)
約6分00秒
■演奏可能最低人数 (musician)
30人
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
デ・ハスケ出版準備中
■解説 (Commentary)
~ 清水イルコンパーニョ創立10周年記念 委嘱作品 ~
祝典序曲「パシフィック・シティ」Commissioned by SHIMIZU il Compagno, JAPAN for their 10th Anniversary
FESTIVE OVERTURE – City of the Pacific
静岡県を拠点として活動する清水イルコンパーニョの創立10周年記念委嘱作品。浜田洋通氏の指揮、同団によって2017年に世界初演されました。
同団の団長を務める辻朋宏氏を中心に、団のメンバーとディスカッションをしながらテーマを決め、最終的に団体名である「仲間」のイメージと共に「富士山と海の見える街」を描写した序曲を作曲しました。温かく、ノリの良い人たちが集まる清水イルコンパーニョは、この曲のようなバンドです!楽譜:ハル・レオナード・ヨーロッパ(デ・ハスケ)
■編成 (Instrumentation)

関連記事

  1. エンペドクレスの愛 / Empedocres’s love

  2. サクソフォーン協奏曲第1番「ミスティック・クエスト」 / Saxophone Concerto No.1

  3. 水上都市「ヴェネツィア」- アドリア海の女王 / The Floating City “Venezia” – The Queen on the Adriatic

  4. マリンバ協奏曲 / Marimba Concerto

  5. マーチ「春薫る華」 / Scent of Spring

  6. インテルメッツォ ~ 独奏クラリネットとウインドアンサンブルのための / Intermezzo – for Clarinet and Concert Band