水辺の見える朝に / Looking out over the water in the morning

■作品名 (Title)
水辺の見える朝に / Looking out over the water in the morning
■委嘱団体 (Commissioned organization)

江戸川ウインドオーケストラ 創団50周年記念 委嘱作品

■作品No (Work No)
217
■作曲年 (Composition year)
2021
■グレード (Grade)
4
■演奏時間 (Duration)
8:30
■演奏可能最低人数 (musician)
35
■参考音源 (Audio Sample)
■出版社 (Publisher)
ティーダ出版契約予定/お問合せ先
■解説 (Commentary)

 江戸川ウインドオーケストラ創団50周年記念委嘱作品。常任指揮者である糸井満氏の指揮、同団によって2021年秋に世界初演されました。
私は幼い頃から千葉県松戸市や市川市で江戸川を身近に感じながら育ちました。中学生のときに江戸川の土堤でトランペットを練習した想い出もあり、冒頭はトランペットのソロで開始されます。この作品は、活気ある下町や江戸風鈴などの伝統、水辺の生き物や多様な生態系、四季折々の景色と風情、それらと共に脈々と受け継がれていく江戸川の暮らしを描写しています。このような美しい水辺に象徴される地域で活動を続ける同団をお祝いする気持ち、自分自身の江戸川に対する想い、そしてコロナ禍にあっても前向きに生きる人々の希望を重ねて作曲しました。
江戸川ウインドオーケストラの明るいサウンドを生かした作風です。他の多くの地域でも共感を持って演奏されることを願っています。(八木澤教司)

■編成 (Instrumentation)



関連記事

  1. 「優位な曲線」― ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて / Dominant Curve – An Artwork of. Wassily Kandinsky

  2. 曙光の波をきって / 第三楽章:造船と職人 / BEYOND THE HORIZON/ 3rd Mov.YAMATO – The Battleship

  3. ファンファーレ・エグズベランテ / THE FANFARE EXUBERANT

  4. ザ・シンガポール・フライヤー / THE SINGAPORE FLYER

  5. 吹奏楽のための譚詩「天女の飛翔」 / A Ballade for Wind Orchestra “The Angel’s Flight”

  6. 「オマージュ」~ 海の守り詩 / HOMMAGE – Guardians of the Sea

  7. 「そよ風の吹く杜で…」~ 独奏フルートとコンサートバンドのために / BREEZE IN THE FOREST for Solo Flute and Concert Band

  8. 空中都市「マチュピチュ」― 隠された太陽神殿の謎 / Machu Picchu : City in the Sky

  9. 祝典序曲「パシフィック・シティ」 / FESTIVE OVERTURE – City of the Pacific

  10. アルタミラ / Cave of Altamira

  11. 碧き泉のほとりで

  12. ユーフォニアム協奏曲 / Euphonium Concerto

  13. 「サグラダファミリアの鐘」― ガウディの継がれゆく意志 / The Bells of Sagrada Familia – An everlasting will of Antoni Gaudi

  14. 「ラス・ボラス・グランデス」― 惑星を象る大石球の神秘 / Las Bolas Grandes

  15. 水上都市「ヴェネツィア」- アドリア海の女王 / The Floating City “Venezia” – The Queen on the Adriatic